greenblog、まったくもってお久しぶりです。 現在、日本は昼間の1時半。 アメリカネバダ州のブラックロックシティの様子を日本から見ています!月がすごいんだけど! http://www.burningman.com/blackrockcity_yearround/special_events/2007webcast.html google earthも見てます! こういう参加の仕方は初めてです。一人で、ソワソワしてます! 中継で見れても、やっぱり今すぐ飛んでいきたいです。 前代未聞の、月食さなかの放火によるMan(期日前)Burn事件、衝撃でした。 燃えてるマンを必死で消火活動している、あり得ない(けど大爆笑の)様子や 憎き犯人の顔は、すでにofficial webのbroadcastで拝見いたしました… こりゃ、歴史的犯罪だね。 でもしっかり立ってるし、光っているし、そこまでオオゴトでもなかったようで、よかったよかった! あ、火ついた! Happy Burn!!!!! 今頃、アートカーにのっておおはしゃぎなんだろな。 Burnerのみなさん、写真、movie、お土産話、楽しみに待ってます! Read More

今週水曜日です! 私は、今年は、BM行かないつもり (だったけど、アルスに落ちたので、日程的には行けることになったので、結局行っちゃうかもー。) ですが、応援しているのです! アートカープロジェクトに興味がある方、BMに興味ある方、ぜひWOMBで会いましょう♪ みんなに久しぶりに会えるのも楽しみ。ワクワク! ---------------------------------------------------------------------------- この夏8月27日から7日間、アメリカ、ネバダ州の砂漠で行 われるバーニングマンで「アートカーを走らせよう!」という 話から始まったおむすびエンジンプロジェクト。 アートカーの設計、制作を現在ロスに住むアホ建築家たちが進 めています。 アートカーを作り上げるにも、それから実際に砂漠で走らせる にも先立つものが必要です!そこで、今回のファンドレイザー を開催することと相成りました〜。 「へー、バーニングマンでへんてこなオブジェをぶら下げた車 が脳天直撃な音を鳴らしながら砂漠を走り回るのね。おもろそ う〜☆」 と、このプロジェクトに共感、共鳴、協力、してくださる方は ぜひこのファンドレイジングイベントに遊びに来てください。 エントランスフィーがアートカー制作費にあてられます。 値段は 一般:1500円   バーニングマンコスチュームで参加:600円 ゆる〜く音(DJ付き)を聞いたり、砂漠の映像を鑑賞したり、目をむくような衣装を着た砂漠の民を見物したり、工作したり、飲んだり、しゃべったり,そういうイベントです。 ↓イベント詳細です↓ Omusubi Engine@Burning Man Fundraiser 日時:5月30日(水)、start 17:00 end 24:00 場所:渋谷Supper Lounge Obi /WOMB1F http://www.supperlounge.org/ 過去のバーニングマン参加者の方々はその旅の写真・映像データなどを持ち寄りでイベントに持ってきてもらえれば、その場でVJさんが素敵に流してくれまーす。みんなで砂漠に向けて気分盛り上げていきましょーう。 よろしく! ご参考------------------------------------------------ OmusubiEngine(アートカー)企画↓ http://mixi.jp/view_diary.pl?id=395880438&owner_id=886722 砂漠参加予定アーティスト、この中のDJとゲストDJさんで適当に音を出してきます↓ http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15425646&comm_id=1291437 Read More

アーコでの土日は、基本的にすることナシ! 出発前、国際免許をとれなかったのでどこへも行けず。 何年かぶりに「暇」という感覚が蘇えりました。 そんなわけで、ワークショップメンバーみんなで、レンタカーを借りて、 TusconのBiosphere2に行こうという話になり、 念願の(?)Biosphere2を見てきました。 ------------------------------------------------------ Biosphere2 バイオスフィア2(Biosphere2)、すなわち第2の生物圏とは、アメリカ合衆国アリゾナ州オラクルに建設された、巨大な密閉空間の中の人工生態系である。建設の目的は人類が宇宙空間に移住する場合、閉鎖された狭い生態系で果たして生存することが出来るのか検証すること、あわせて"バイオスフィア1"―すなわち地球の環境問題について研究することであった。 (Wikipediaより) ------------------------------------------------------ 今はただの温室で、一般公開されているんだけど、昔はとんでもないことをしていたのですね。 ちゃんと”海”(というか水族館?)もありました。珊瑚の研究に使われているようです。 Biosphereの後は、サボテンがぼこぼこ生えている場所で、朝まで、野外パーティーでした! Read More

ちょうどアーコに来て一週間になります。 nature walkにつれていってくれたり、silt-castという手法というアーコ独特の手法でのタイル作りをしたり、 パーマカルチャーをやっている農場見学、ベル制作のデモを見たり、 実際、アーコに住んでいる人の部屋をみてまわるopen house tourがあったり、と 盛りだくさんな一週間でした。 授業では、アーコサンティの根幹をなすアーコロジーの話、 パオロソレリと直接お話ができるschool of thoughtもありました。 パオロは、もうかなりお年をめしたおじいちゃんで、彼の話す言葉が アメ人でも聞き取れないと嘆いているくらいなので、私には99パーセント不可。 というのが彼にはわかってしまったようで もし、わかんなかったらトミアキ(トミアキ氏は、パオロの右腕とも言える日本人の建築家)に聞くといいよ、 と言ってくれました^^ だいたい日の出とともに起きます。晩御飯は、6時に食べます。 そして毎晩のように呑みます 笑 食べ物は、ほぼイタリアン。 どうせハンバーガーとステーキの連続だろうと覚悟を決めていたので、 まさかこんなにおいしい食事ができるとは思いませんでした。 めちゃくちゃ健康な生活を送っています。 Read More

Arcosanti無事、到着したよ。 http://www.arcosanti.org/ Arcosantiへは、もちろんバスなど出てるはずもなく、 シャトルの通り道である、CordesJunctionというところで下ろしてもらい、 そこの公衆電話から電話をかけて車で迎えにきてもらうのです。 アーコに30年以上住んでいるというおっちゃんがむかえにきてくれたよ。 部屋もきれいだし、食事も悪くないし、 プールもジムもあるし、どこからでも無線LANにつなげるし、 おもしろい建物ばかりだし、まわりはすばらしい景色で、とてもよい環境です。 第一週目は、アーコの歴史や思想や建設計画を学ぶ授業の週です。 話に聞いていたとおり、専門用語ばっかり+超早口で、ついていくのに精一杯です。 すでに、私の英語脳が処理不能に陥って大変ですが、とりあえず語学留学には最高の環境のようです。 早く、英語が正確に聞き取れて、みんなと色々なお話がしたい! でも、すごく楽しんでいます。 Read More

突然ですが、3月4日から、Arcosantiの4weeksプログラムに参加してきます。 昨日、ロス入りして、BurnerのNZMさんと久しぶりに再会し、 SCI-arcという建築学校を突然見に行ったり、ごはんを食べたりしました。 (NZMさん、ありがとう!) 今日、Phoenixに飛んで、 で、今、なぜか、PhoenixのKINKOSにきています。 私の性格上か、例のごとく、海外に行く前はいつもコンペの締め切りで追われておりまして 笑 今回は、ArsElectronica。 成田で、オーストリアにDVDを郵送し、体はアメリカへ 笑 でも、まだ、エントリーシートを記入して、FAXをしなければならないため、 予定を変更し、Phoenixで作業。たった今完了。やったー! 明日ついに、Arcosanti入りです。 砂漠の実験都市で、Let's 土木作業! 英語がめちゃくちゃ不安ですが、がんばってきます。 Read More

左:サンタ集合@ハチ公前。もちろんハチ公もサンタ姿に。 中:キャットストリートにある公園にて。 右:今年のゴールは六本木ヒルズ。 遅くなりましたが、みなさんお疲れ様でした! 毎年、サンタ服きて街を歩いているだけなのに、 毎年、何が起きるかわからないかんじが面白くてたまらないっす。 今年のベストハプニング大賞は、右翼VSサンタ。 右翼の街宣車が渋谷タワレコ前で、警察に止められ立ち往生し、 マイク大音量で、思いっきり、お怒りの最中、 私たちがのんきに歩いてきたものだから、当然彼らの逆鱗に触れることになったのです。 警察、そしてサンタに放った一言、「サンタはよくて俺たちはだめなのかよ!!」は、 なるほど納得がいきました。確かに。。。 偶然歩いていた、デューク更家との異色コラボレーション@六本木ヒルズも盛り上がったね~。 そして、みんなのまとめ役、 magariくんたちの(サンタ姿での)渋谷区役所入籍も、おめでとうございました! サンターキー@名古屋もおもしろかったみたいね。 みなさん、また来年会いましょう♪ Read More

最近の生活は、一応本業が、大学院で研究生活なんだけど、 ”オフ”は、めっきり、夏は砂漠!冬はサンタ! その合間に、partyと空想生活と、その活動に従ずるためのバイトでほぼ終わってしまいます。 そのかわり、買い物とか、美術館とかあまり行かなくなった。 (いや、もちろん、お金と時間がもっとあったら行きたいんだけどさ。) それぞれ、違うけど、なんか繋がっているかんじでもやもやしていたのですが、 土曜日、ドミニクチェンさんという人が、田中先生の補講で講義をしていて その繋がっている感を見事に言葉で説明してくれて、すごく腑に落ちたのでした。 (紹介してくれたknちゃん、ありがとー。)久しぶりに刺激的な授業でした。 social hackingや、代替現実、書き換え可能、bendingみたいな コンピューター用語を現実世界にあてはめなおして、”新しい公共圏”を語る、みたいなかんじでした。 今ある現実世界を”素材”として、ありえたかもしれない別な世界を きまりは、ゆるーく、時には面白おかしく作っている事例をあげていて面白かったです。 紹介されたもので、面白かったもの ”googlezon”! EPIC 2014 http://probe.jp/EPIC2014/ EPIC 2015 http://www.albinoblacksheep.com/flash/epic The yes men http://www.theyesmen.org/ WTO(世界貿易機関)などのメンバーを勝手に名乗り、アートパフォーマンスをするというもの。 他にも色々あったけど、一番興味深々なのが、 PICSYでした。 http://www.picsy.org/ 彼は今回は、何も触れてなかったけど、 レイヴとかのパーティーカルチャーや、砂漠やサンタのアホイベントもアカデミックな場で、 再発見、再評価がなされるかもしれないですね。 そしたら、理解者とか仲間が増える一方で、昔はよかったよね~、とか なっちゃうのかな。よくわかんないけど。 もう12月に入っちゃったよ~。 今年はムショウーに、道ゆく人に勝手にプレゼントをあげたいなーとか でも、準備するひまあるかなー、 はっ!!次こそ、町を歩きながら無駄にシャベルを持ち運ぶのはありなのかも! などと色々妄想中!(鍋パーティーお疲れでした!!) サンターキーはもうすぐ! Read More

今週末、真鶴にてBMアフター、Tokyo Decompressionです。 防寒、しっかりと、だそうです。 夜明けが素晴らしいらしいので、晴れることを祈る! -------------------------------- TOKYO DECOMPRESSION (バーニングマンアフターパーティ) 10/28-29 20:00~12:00 真鶴 星ヶ山公園 見晴台 http://www.yugawaraonsen.com/hosiga.html 今年 BurningManに行った人 去年 行った人 何年も前から行ってる人 来年 行くつもりの人 いつかは 行ってみたい人 東京でもう一度集まり、あの体験をシェアしましょう。 BE HAPPY AFTER BURN !!!!!! 【DJ】 @raki(JzTrance) http://jztrance.main.jp/ Hiro(Space Mind) http://space-mind.com yukiho(StarDancer) http://sound.jp/stardancer/ GA-SU(buttefly_dance) http://sound.jp/butterfly_dance/ NECO(Landscape) http://www.landscape-music.com/ yozo(breath) http://breathweb.com/ 901 http://www.901clay.com kid Takechan(WaterAirSunlight) http://www.geocities.jp/humuluslu/ 【おでん】 おしゃまんべ 【あまいもの】 aila http://beedi.matrix.jp/ 【DOME】 OHAYO CAFE http://www.ohayocafe.com/ 【アクセス】 【電車】 ・新幹線こだまで(東京→熱海55分・名古屋→熱海110分) ・特急踊り子号で(東京→湯河原70分) ・小田急ロマンスカーで(新宿→小田原70分) ・東海道本線(東京→湯河原110分、熱海→湯河原5分、小田原→湯河原20分) 【車】 [東京→湯河原 約2時間] 東名高速道路厚木IC→小田原厚木道路石橋IC→真鶴道路→国道135号線 [名古屋→湯河原 約5時間] 東名高速道路沼津IC→熱函道路→国道135号線 国道135号線より ①国道135号線「小道地蔵」横の道を入り、直進10分 ②国道135号線「吉浜交差点」より幕山公園通りへ。「山崎」信号を過ぎ、鍛冶屋会館先を右折(宮渡橋渡る)。「前栗場」バス停先の十字路を左折。 【タクシー】 湯河原駅⇒星ガ山公園 まで約20分 料金 約2,000円 ●湯河原駅にはタクシーが常駐しておりますが、会場にはタクシーは常駐しておりません。 ご用命は下記タクシー会社まで(局番0465) 真鶴タクシー 64-0221 門川ハイヤー 62-2538 泉タクシー 62-2541 湯河原タクシー 63-4111 共同自動車 62-3724 伊豆箱根交通 62-2545 Read More

アートカー、ついに走っちゃったね! バスの中に風船とLEDとミラーボールとDJブース! ガソリンスタンドのおじちゃん、ぽかんってしてたけど 最後に手をふってくれたよ。リアル、アートカー。 今回はろんさんのVJセットがナイスでした。 VJセット、フロアの真ん中にあるの。堂々と w。 で、今回はOHP持込のため、その場で映されたOHPの素材をもとに VJしていくのね。私も手袋に絵を書いてVJさせてもらいました。 みんなが参加できるVJっていいね! 料理もめちゃくちゃおいしかった。 私もグラタン作ったけど、 シェフのイタリアンをはじめ、みんなレベル高し。 すごいなぁ。 ロッジのオーナーさん一家もすごくやさしくしてくれて、 なんだか初めて行った気がしなかったです。 party前日に、地元の人しかしらない温泉に連れてってもらいました。 しっかり寝れて、しっかり食べれて、しっかり遊べる、いいパーティでした。 Read More