今日のデザイン言語総合講座のゲストは、山中俊治さん。 講義終了後に研究室に遊びに来てくれました。 総合講座で、ある学生からこんな質問があったらしい。 「感性を磨くにはどうしたらいいですか?」 山中さん曰く、 「見た目でも機能でも、ほんの少しでも気に入らないところがあったら、 そのモノを買うのをやめなさい。そうすれば非常に少ないモノで暮らせるでしょう。 美しいモノに囲まれ、触れることが大切です。」 ネジ一本にまでこだわる山中さんだ。その言葉にはとても重みがある。 けど感性って何でしょね? というより、デザインは感性じゃないというところから 「デザイン言語」ってはじまってるんじゃなかったっけ? 最近変わったのかなー。 八重洲ブックセンターで買うとよいそうです。 デザイン言語 (2.0) ------------------------------------------------------------------------------- 若い研究者+少ない費用=国際的評価の論文 link お金じゃないのね。若さとアイディア! Read More

http://pcweb.mycom.co.jp/column/svalley/174/ やっぱりこういうのはアメリカの文化なのかな。 ガレージがないとやってられないのかな。 日本ではどうして、電子工作はオタクなのかな。 東急ハンズでたまにやってるコンペ(?)みたいのとはまた違うんだよな… 日本でももっとこういうコミュニティないのかな。 変てこでおかしなモノづくりが、オタクじゃなくて、 もっとポップなカルチャーにならないかな。 そういえば最近segwayで学内を移動している人がいる。 いつか乗せてもらおう。 それより、ユビキタス環境における、なんちゃらかんちゃら乗り物という題目で、 誰かsegway使って研究してください。 このMake Magazine、 オライリーから出てるのが、また面白いところ。(個人的に。) Read More

Fabcellネタで、ACE(エンターテインメント&コンピューティングの国際学会)のFullPaper通りました! とはいっても今回は、先生が論文を書いたので、先生に拍手! さすがです! そして、同じく脇田研のParavisionもShort Paper+Poster部門に採択! おめでとう! というわけで6月、みんなでハリウッドにGO! とてもとても嬉しいんだけどね… 6月は、siggraph準備&最終調整ということを考えると恐ろしくハードです。 さらに8月終わりにBM行くとなると、夏に3回アメリカに行かなくてはならないようです… なんとか7月と8月を、うまいことまとめられないかね?と思索中。 Read More

お昼に見た、みのもんたの思いっきりテレビは意外と面白かったです。 今日は延々とおうちで戦略を練りました。 というとなんだか偉そうですが、 一緒にFabcellをやりたいという子が予想以上に多かったので、 自分のためにも彼らのためにも、いい春学期を過ごせるように色々考えてみました。 人を使うor一緒に作業するということに、まだ慣れていません。 あとは2年間をどう過ごすか…コンペとか学会とか書き出してみると ほんと、2年なんてあっというまだね。全然時間ないかも。 第一回レビュー科目後のお食事で、院生みんなで話したこと。 サブゼミ、がっつりやりたいね。以下、やりたいサブゼミ候補一覧。 ラーメンサブゼミ(気になるラーメン店を制覇。) 発電or充電系サブゼミ(発電靴を作りたいです。) グラプロサブゼミ(Flash Mathの本など。) 織物サブゼミ(できた布で服作りたいね。) ケミカルサブゼミ(白衣&ゴーグル必須。爆発するくらいやりこみましょう。) プラモデルorミニ四駆サブゼミ(modelaで削り出し。) 株サブゼミ(去年あっけなく破綻したね。) 脇田研の”神”養成サブゼミ(次のiwai氏を発掘、養成!) バーニングマンサブゼミ(先生のAudiをアートカーに改造&LED服の作成) 英会話サブゼミ(イケメン外国人orイケメン帰国子女を招聘。) 自炊サブゼミ(食堂は不味い! 鴨池の鴨肉、使えるかな?) Read More

またまたドタバタ… サクラチルナイト@北鎌倉は結局行けず。 etech論文仕上げ、web、グラプロ準備… &母、骨折のため、家事がわんさかまわってきたぞ。 今期は日曜日はあまり遊べなさそう。 グラプロ、どーして月曜一限なのかね?? 早速日曜残留の気配。 あー、考えるだけで胃が痛い。いっぱい恥かいて、大人になろ。 Read More