ボストンで行われている国際会議(orフェスティバル?)、SIGGRAPHに行ってきました。
ComputerGraphicsがもとの学会ですが、
最近は、テクノロジーを使ったアート作品やエンターテイメントまで幅が広がりつつあります。
私たちは、そこのEmergingTechnologies(Etech)部門で、デモ&研究発表をしてました!
SIGGRAPH2006レポです!
出発前日。夏休み中にもかかわらずキタダ君に来てもらい、なんとか、デモ用作品の目処が立つ。
その後、マリコ嬢も巻き込み、そのまま残留、徹夜の作業。
朝学校でパッキング、堀君とともに、そのまま成田へ。
飛行機の中で2時間待たされたのも分からず、そのまま爆睡、撃沈。
到着翌日、SIGGRAPH、Etech会場視察へ。
その後会場オープンまでの二日間、まるごとホテルで作業。
それでもダウンタウンのlittle italyでごはんを食べたりして、けっこう楽しく過ごしました。
P1010862.jpg
会場オープン前夜、ついにBoston残留へ…
明け方、ついに、テキスタイルに魂が宿りました!(しかし、とても女の部屋とは思えない…)
P1010863.jpg
7/30
Etech、会場オープン。
作品は、ちゃんと動いてます!ほっとしました!
反応はまあまあ。割と好評で、フライヤーが全てハケたので、急遽、増産。
先生にボストン名物、ロブスターをゴチになる。
P1020039.jpgP1020048.jpg
7/31
今日も一日中ブースの前へ。
そして今夜は近くのクラブでSIGGRAPH主催のFashion Show(CyberFashionShowではないみたい)
が行われるということで、行ったはいいものの…
エントランスの長蛇の列に巻き込まれ、
入れた頃にはファッションショーは終わって、ダンスフロアに。
それでも箱で踊るのはおそらく一年ぶりくらい&超ストレス溜まっていたので、最高に気持ちよかった。
アツロウさん、アヤさんとともにしばし踊る。あ~すっきり!!
P1010908.jpg
8/1
プレゼン準備。SIGGRAPH TOKYOのパーティーに顔を出した後、
そのまま徹夜。
8/2
祝!国際会議、初プレゼン!!はマリちゃんが訳してくれた英語の原稿棒読み、噛みまくりで終わりました。
日本人ですもの。まあ、最初はこんなもんです笑
構想から約1年。ずっと、SIGGRAPHのEmergingTechnologiesを目指してやってきました。
みんなのたくさんのお手伝い、アドバイスのおかげで、なんとか無事終わりました。
特にマリちゃん、ホリ君、キタダ君、タニグチ君、アニーちゃんにはSpecial Thanks!
お疲れ様!私も一年間の肩の荷が下りたような気がします。感無量です。本当にありがとう。
その後、Electronic Theaterを最高の気分で鑑賞。
今年は、待ち時間に来場者が全員参加するゲームアトラクションが実施されて、場内大盛り上がり。
その後、SIGGRAPHのレセプションパーティーに行ってみんなで軽く打ち上げ。至福の時。
P1020009.jpg
8/3
SIGGRAPH最終日、ようやく会場をまわれる余裕ができる。
GuerillaStudioでは、去年CyberFashonShowでお世話になったIsa様に再会!
彼女とは、See you on Playa!と言って別れました。
(彼女、あんなに忙しい中また、とんでもないArt Carを作っているそうな…)
先生方と脇田研メンバーとウリュウ君とともにjazzバーに行く。
私は、勢いで三軒ハシゴ!
P1010890.jpg
8/4
帰国。帰りは、作品手持ちだったので、見事手荷物検査で引っかかる。
Fabcellは、表現は繊細でも、中身の部分は、ぱっと見、爆弾なのですよ…
検査官に荒らされそうなところを必死で、防御。Art workだ、とわめいて、なんとかスルー。
次はアルスを目指したい。
でもSIGGRAPHは毎年行きたいです。来年もいけるかな。
Face tomorrow & See you in San Diego!
P1020052.jpg